CSいずも放課後デイサービス 塩冶事業所(放課後等デイサービス・児童発達支援・日中一時支援事業)

児童発達支援放課後等デイサービス日中一時支援事業出雲地区

経営主体

特定非営利活動法人 コミュニティサポートいずも

障がい福祉サービス

放課後等デイサービス・児童発達支援・日中一時支援事業

住所

〒693‐0022
島根県出雲市上塩冶町123-2

電話番号

TEL:0853‐31‐4500/FAX:0853-31-4501

ホームページアドレス

公式ホームページ

開所日・利用時間

平日開所・放課後等デイサービス・児童発達支援
13:00~18:00
(日中一時支援利用し一日利用も出来ます)・日中一時支援
9:00~18:00
土曜日開所・放課後等デイサービス・児童発達支援
13:00~18:00
(日中一時支援利用し一日利用も出来ます)・日中一時支援
9:00~18:00
日曜日お休みお休み
祝日開所・放課後等デイサービス・児童発達支援
13:00~18:00
(日中一時支援利用し一日利用も出来ます)・日中一時支援
9:00~18:00
年末年始12月31日~1月3日はお休み12月31日~1月3日はお休み
お盆開所・放課後等デイサービス・児童発達支援
13:00~18:00
(日中一時支援利用し一日利用も出来ます)・日中一時支援
9:00~18:00
備考

定員

利用年齢層0歳~18歳
人数10名
備考

利用条件

放課後等デイサービス 学校教育法第1条に規定する学校(幼稚園、大学を除く。)に就学しており、授業の終了後又は休業日に支援が必要と認められた障がいのある児童生徒。手帳の有無は問わず、医師等により療育の必要性が認められた児童。(例えば、医師の意見書など)
なお、利用にあたっては、障がい福祉サービス受給者証の交付を受けていることが必要になります。
福祉サービス利用までの流れへ
児童発達支援 療育の観点から小集団での療育及び個別療育を行う必要があると認められる未就学児。手帳の有無は問わず、医師等により療育の必要性が認められた子ども。(例えば、医師の意見書など)
なお、利用にあたっては、障がい福祉サービス受給者証の交付を受けていることが必要になります。
福祉サービス利用までの流れへ
日中一時支援事業 就労など家族等の都合により一時的に介助等が行えず、一時預かりが必要な障がい児(者)。手帳の有無は問わず、医師等により障がいのため、支援の必要性が認められた方。(例えば、医師の意見書など)
なお、利用にあたっては、「障がい支援区分」の認定と地域生活支援事業受給者証の交付を受けていることが必要になります。
福祉サービス利用までの流れへ
備考

利用料金

料金サービス利用の費用のうち、負担能力に応じて定められた利用者負担額
備考おやつ代100円
昼食代350円
外出・特別な食事代・教材等実費

送迎

有・無
地域出雲市内(市外の場合は相談)
料金1回54円(片道)
備考市外の方は境をこえる距離について移動支援で請求させていただきます。

スタッフ

スタッフ児童発達管理責任者1名
社会福祉士1名
保育士3名
指導員・・5名
備考

活動内容

どんな内容宿題
遊び(個々、集団)
行事(おでかけ・プール・キャンプ・誕生会・クリスマス会等)
備考

その他(事業所のアピールポイント等)

・子どもたちが「ほっ」と出来る場所、友達と一緒にのびのび遊ぶ場所、主に放課後の安心、安全な居場所としてご利用頂いています。
・工作・クッキング、おでかけ、プール等、子どもたちの体調や気分に合わせた遊びを通して療育を行っています。